第10回目 午後8時の『アンナロッテ』




◆日記


 長い一日だ。それもまだ終わりそうにない。
『どうしたね、リリー』
 あたしが見張り台で頬杖をついていると、声と一緒に風で台が揺れた。みしり、柱の軋む音がして、ほのかに傾く。頬杖をついていた手すりの隣に、下から竜のくろい頭がにゅっと現れた。少し覗いて見れば、くろい竜は見張り台の柱にとまって羽休めしている。
「あんたも暇してんの、《ナディア》」
 竜は鼻を鳴らした。肩もすくめたようだ。
 ワダツミと手を組んだあたしは、魔王たり得る『アンナロッテ』を操ってこの世を掌握しようと目論んだ。別にこの世界が欲しかったわけじゃない。ただ、あたしのロッテを見殺しにしたあのくそ《ワダツミ》を、滅ぼすために必要だっただけだ。
 ワダツミとあたしの目的は一致していた。知らなかったのは『アンナロッテ』だけーーあたしのロッテは知りようがないけれどーー知らせる気もなかった。計画が狂ったのはすべてこの竜のせいだ。ワダツミが商品の仕入れと言ってどこからか拾い集めてきていた竜のうろこ、その持ち主が《ナディア》だった。
 《ナディア》はうろこを伝って姿を現し、あたしとワダツミの企みを『アンナロッテ』に向かって暴いた。この竜は、なんの目的も無く、ただ公平でないなどと言って。
「まあそれでも、あんたも追い出されていい気味」
『私は彼女の意思を尊重したに過ぎない』
「はいはい。公平であらせれること」
 ワダツミは、経費の取り立てに立ち向かって壊されてしまった。やつの本体は未だ健在であるものの、動かせる駒は死んでしまった。『アンナロッテ』の四畳半の牢獄、魔王領域をずっと守っていたのはワダツミだった。その代わりを務め始めたのはこの竜だ。
 それも、今ここにいるから追い出されてしまったに違いない。
 少しあの『アンナロッテ』を見直す。
 この竜のうろこ、この竜も、あの『アンナロッテ』の、忘れてしまった大切なもののことを知っているらしい。新しいワダツミを作るでもなく、やさしい記憶からも別れようとするあの『アンナロッテ』、あたしの死んだ親友と同じ顔をした、寿命の尽きたユニットは、これからいったいどうしようというのだろう。
 見張り台の下、魔王城の入り口から出ていく『アンナロッテ』の後ろ姿が見える。
 まったく長い一日だ。これから夜が始まる。



NEWS

篝火を払いのけた魔王たち
その両手に、暖かい奔流が流れていく
そして、それは魔王たちの心臓を温めた
2回目の覚醒が終わったのだ
そして、次なる目標は……
遠くの出来事が近くのように感じられる……
天球使『フォートリエ』のイメージ
「ここをこうして、円陣を組めば……魔法が……」

天球使『フォートリエ』のイメージ
「……!? なぜ……魔法が、発動しない!? なぜ、力が……溢れて……」

天球使『フォートリエ』のイメージ
「がああああっ、痛い……失敗した……失敗するはずなどない」

天球使『フォートリエ』のイメージ
「天球宮は……ここに蔓延る闇は、いったい……」

?????
「ゼロの魔法だよ」

天球使『フォートリエ』のイメージ
「……!? あなたは、いつからそこに……」

天球使『フォートリエ』のイメージ
「……天球統率者……」

そのイメージは靄がかかって見えない……
天球統率者
「ゼロに何をかけてもゼロなように、ゼロを何度繰り返してもゼロなように」

天球統率者
「ゼロの魔法は全てを無に帰す、最強の魔法だ」

その右手からは、「ゼロの数列」が生み出され、果てしなく遠くまで繋がっている……!!!
天球使『フォートリエ』のイメージ?
「痛い……痛い、痛い……があああああああ」

天球使『フォートリエ』のイメージ?
「消える……? すべてが、ゼロに……」

こちらに向かって、振り向く天球統率者
天球統率者
「これで分かっただろう。魔王たち。我がわざわざイメージを送り、伝えたいのはこれだ」

天球統率者
「完璧な魔法だ。そして、我は勝利するだろう……ぐっ」

その腹を裂き、ざらざらと零れ落ちる「ゼロ」。膝をつく天球統率者……そこでイメージは途切れた
天球使『リヴァリエ』
「忠告をしておこう。いずれ、お前たちは「ゼロの魔法」と対峙する」

天球使『リヴァリエ』
「かつて、わたしがそうだったようにな」

天球使『リヴァリエ』
「お目付け役のふりも終わりだ。君たちはもう自由に戦える」

天球使『リヴァリエ』
「ただ、やはり絶望だけが未来を支配する。なぜなら……」

天球使『リヴァリエ』
「18の神器なくして、ゼロの魔法に耐えられる存在など、ない」

天球使『リヴァリエ』
「そして現存するレガリアは……もはや4つしかない、ということだ」

カイリ
「うーん……胸の奥がズキズキするな。なんだろう」

カイリ
「夢はぜんぜん覚めないし」

カイリ
「おや、何だあれ」

閃光を放ち空へと向かう翼。あなたはそれが『リヴァリエ』だと気づいたかもしれない。『リヴァリエ』はあなたの元を離れたのだ
デスケル重工製デバステイター【236xv988ppd】
「天球使たちが空へと帰っていく……?」

デスケル重工製デバステイター【236xv988ppd】
「チャンスだ。というのは、デスケル重工本社はいま摘発されているからだ」

カイリ
「……この前聞いたデスケル重工本社脱出作戦だね」

カイリ
「何をすればいいんだろう」

デスケル重工製デバステイター【236xv988ppd】
「本題から話そう。2段階目の覚醒を終えた魔王たちは、すでに『ゼロのレガリア』を手に入れる力を有している」

デスケル重工製デバステイター【236xv988ppd】
「我が社も『ゼロのレガリア』についてはリサーチを続けていた」

デスケル重工製デバステイター【236xv988ppd】
「『ゼロのレガリア』はまもなく魔王の手に渡るだろう」

デスケル重工製デバステイター【236xv988ppd】
「いまこの『底抜け天井』を支配する魔法、『他化自在天制御円陣』を破壊し、我々も自由にしてもらうのだ」

デスケル重工製デバステイター【236xv988ppd】
「すなわち、天球使と天球統率者の保持する『他化自在天制御円陣』の破壊、それが君たちに叶えてもらいたい願いだ」

デスケル重工製デバステイター【236xv988ppd】
「この魔法の破壊によって、その力の根源である未定義の世界が、『ゼロのレガリア』を具現化させる、ということだ」

デスケル重工製デバステイター【236xv988ppd】
「天球の支配者たちとの全面戦争だ。だが、恐れることはない。君たち魔王は無敵になったのだから」

勇者『テオ』
「お前! アイス食えアイス!!」

勇者『テオ』
「俺の力でめちゃくちゃに冷えてるアイスだ!!」

勇者『テオ』
「うまいか! ハハ! お前はよくやっているよ!」

勇者『テオ』
「俺はずっと旅をしている。俺と運命で結ばれた魔王がどこかにいるはずなのに」

勇者『テオ』
「俺はずっと戦いたかった。俺の戦場がどこかにあって、俺は世界を救うために戦うはずだった」

勇者『テオ』
「なのに、俺はずっと準備運動を続けて、助走を繰り返している。何年も、何百年も」

勇者『テオ』
「いつか、俺は到達してみせる。その日のために。それまでの全てが前座だったとしても」

勇者『テオ』
「俺は、ずっと積み重ねている! 届くために! 俺の運命がすべて無駄だったとしてもだ!」

勇者『テオ』
「ずっとずっと、ずっと繰り返す! やがて俺のゼロは1を刻むだろう。あとは、千でも、億でも、無限でさえも到達できる!!」

勇者『テオ』
「そしてお前は、この果てしない虚空の世界で1を刻めるんだ!! 何度でもだ!! そして、今日がその日なんだ!!」

天球使『フォートリエ』?
「……オオオオオオ……」

天球使『フォートリエ』?
「……世界を、維持するために……」

天球使『フォートリエ』?
「……グシュッ……ギチギチギチギチギチ……」


◆訓練

ロッテはやさしいささやき声を購入した!!

◆作製

祝福と行進を作製した!!


◆レガリア決定

暁新世界 に決定!!


◆アセンブル

見張り台に祝福と行進を装備した
エントランスにやさしいささやき声を装備した
通路にサラマンドラゴラを装備した
応接間に好感度フル違法サキュバス(とってもお徳)を装備した
商店街にマズウィクスリィを装備した
回廊にポンコツブリキのミルフィーユを装備した
三叉路に黒いドラゴンのそっくりさんを装備した
闘技場に看取りの芽を装備した
幹部の部屋に《ナディア》を装備した
魔法陣に赤い魔法技師を装備した
奈落にマグマダイブ装置を装備した
そのユニットは存在しない

◆心魂結束


◆対象指定

対象指定……フリー

ユニオン活動

経験値の訓練をしました
経験値が1上昇した
経験値の訓練をしました
経験値が1上昇した
経験値の訓練をしました
経験値が1上昇した
経験値の訓練をしました
経験値が1上昇した
経験値の訓練をしました
経験値が1上昇した

メッセージ

◆戦闘結果

戦闘結果は*こちら*

◆ダイジェスト結果

精算

売上高 69
攻撃戦果収入10.76
支援戦果収入1.28
防衛戦果収入10.9
捕虜交換  480
戦闘報酬502
販売数補正   0.2%
売上均衡補正  0.8%
戦闘報酬均衡補正4.67%


合計現金収入603


獲得レートポイント603
   収入    4000moneyがかき集められました
【!】経費    6451moneyを消費しました
【!】破産    装備ユニットが売却されます……
◆祝福と行進 は破壊されてしまった……
◆やさしいささやき声 は破壊されてしまった……
◆サラマンドラゴラ は破壊されてしまった……
◆好感度フル違法サキュバス(とってもお徳) は破壊されてしまった……
パーツ販売数 2個
今回の購入者-->>61 >>83
◆経験値が61増加しました……
◆看取りの芽 は破壊されてしまった……
◆リリー は イモータルアトリエ を習得したようだ……
あなたは6回徳を積みました
あなたは18回カルマを重ねました
あなたは6回虚空を想いました
あなたは1回和解しました

あなたは『テオ』から、青いソーダアイスを渡された……

青いソーダアイスの強度が 29.76 になった!!
マズウィクスリィの強度が 26.73 になった!!
ポンコツブリキのミルフィーユの強度が 23.89 になった!!
黒いドラゴンのそっくりさんの強度が 25.89 になった!!
《ナディア》の強度が 28.04 になった!!
赤い魔法技師の強度が 27.04 になった!!
マグマダイブ装置の強度が 27.04 になった!!



キャラデータ

名前

『アンナロッテ』

愛称
 ロッテ
ステータス
Eno61
ランキングレート603
総合戦果318.98
攻撃戦果177.39
支援戦果38.24
防衛戦果103.33
所持資金746
経験値0
累積村焼き4
累積徳33
累積カルマ126
累積虚空17
累積シュラ19
累積和解18
魔王状況 不規則な足音 光差す窓 きしむ音
画像データ
プロフ絵
プロフィール

かつて自殺した女性・アンナロッテの身体特徴と遺された日記から肉体と記憶を再現された継ぎ接ぎのひと。
アンナロッテの親友だったリリーを探している。
余命はあと三週間のはずだった。
アイコン・立ち絵などは「ぱきっと!カスタムメーカーβ」さん。
あなたの作製した勇者
リリー
リリー
攻撃種別:カルマ物理魔術
習得魔法: ダンスオンファイア キュア スパークステップ ヘヴンズロウ ファンタズマゴリア レギオンファーム ジャッジメント ディバインレギオン モラール イモータルアトリエ
勇者情報:かつて自殺したアンナロッテの親友。

死んだ親友と同じ容姿・記憶をもつロッテを嫌悪して姿をくらましていた。

ワダツミに嫌われており、ロッテには慕われていてうっとうしく思っている。

__0アイコン__1アイコン__2アイコン__3アイコン__4アイコン__5アイコン
__6アイコン__7アイコン__8アイコン__9アイコン_10アイコン_11アイコン
_12アイコン_13アイコン_14アイコン_15アイコン_16アイコン_17アイコン
_18アイコン_19アイコン_20アイコン_21アイコン_22アイコン_23アイコン

お城データ

城構成
見張り台
徳火炎罠
祝福と行進
エントランス
徳火炎罠
やさしいささやき声
通路
カルマ火炎罠
サラマンドラゴラ
応接間
徳火炎護衛
好感度フル違法サキュバス(とってもお徳)
商店街
カルマ商品罠
マズウィクスリィ
回廊
徳電撃建築
ポンコツブリキのミルフィーユ
三叉路
カルマ火炎罠
黒いドラゴンのそっくりさん
闘技場
カルマ物理護衛
看取りの芽
幹部の部屋
カルマ火炎護衛
《ナディア》
魔法陣
虚空火炎護衛
赤い魔法技師
奈落
カルマ火炎罠
マグマダイブ装置
城塞データ
侵攻速度3825エンカウント4713
機巧技術7426好感度7051
知性5592違法性900
送品酔い
魔法発動数7
レガリア暁新世界
城状況!!魔王出陣!!
心魂滅術
 トランプル
 モラール
 ソウルブラスト
 クラウドベイン
百庫封術
 ゲートオープン
 デンジャーゾーン
 ルナティックボックス


デフォルトリスト
ID種別名前詳細
1
徳商品罠:商品の罠
ふまんじゅう [24.33]

価格[280] 侵攻速度[232] エンカウント[232] 機巧技術[232] 好感度[232] 知性[232] [15]
[徳商品罠] *作者*

▼詳細
2
カルマ商品罠:商品の罠
マズウィクスリィ [26.73]

価格[680] 侵攻速度[335] エンカウント[335] 機巧技術[335] 好感度[335] 知性[335]
違法性[100] [カルマ商品罠] *作者*

▼詳細
3
徳火炎罠:火炎放射の罠
真英・対空火炎放射器 [20.78]

価格[230] 侵攻速度[191] エンカウント[191] 機巧技術[336] 好感度[191] 知性[191]
[徳火炎罠] *作者*

▼詳細
4
商品罠:商品の罠
青いソーダアイス [29.76]

価格[280] 侵攻速度[249] エンカウント[249] 機巧技術[249] 好感度[249] 知性[249] [10]
[商品罠] *作者*

▼詳細
5
カルマ火炎罠:火炎放射の罠
マグマダイブ装置 [27.04]

価格[558] 侵攻速度[335] エンカウント[335] 機巧技術[571] 好感度[335] 知性[335]
違法性[100] [カルマ火炎罠] *作者*

▼詳細
6---------
7---------
8---------
9---------
10---------
11---------
12---------
13
カルマ火炎護衛:ドラゴン
《ナディア》 [28.04]

価格[971] 侵攻速度[147] エンカウント[147] 機巧技術[960] 好感度[386] 知性[960] [15] 追加効果[遅延]
違法性[100] [カルマ火炎護衛] *作者*

▼詳細
14
徳電撃建築:電気床
ポンコツブリキのミルフィーユ [23.89]

価格[300] 侵攻速度[284] エンカウント[574] 機巧技術[574] 好感度[363] 知性[179] [15] 追加効果[戦利付与]
[徳電撃建築] *作者*

▼詳細
15
徳火炎罠:火炎放射の罠
真英・対空火炎放射器 [20.78]

価格[230] 侵攻速度[191] エンカウント[191] 機巧技術[336] 好感度[191] 知性[191]
[徳火炎罠] *作者*

▼詳細
16
シュラ電撃罠:瞬間移動の罠
くるくるゆか [20.78]

価格[230] 侵攻速度[191] エンカウント[336] 機巧技術[282] 好感度[191] 知性[118]
[シュラ電撃罠] *作者*

▼詳細
17---------
18---------
19
シュラ火炎護衛:ウィザード
オープルス [20]

価格[230] 侵攻速度[121] エンカウント[139] 機巧技術[409] 好感度[175] 知性[217] 追加効果[加速]
[シュラ火炎護衛] *作者*

▼詳細
20
徳火炎護衛:ウィザード
量産型シャイニングくん [20.33]

価格[230] 侵攻速度[118] エンカウント[136] 機巧技術[425] 好感度[172] 知性[208] 追加効果[加速]
[徳火炎護衛] *作者*

▼詳細
21
商品罠:商品の罠
硬質グミ [21.45]

価格[280] 侵攻速度[192] エンカウント[192] 機巧技術[192] 好感度[192] 知性[192] [10]
[商品罠] *作者*

▼詳細
22
虚空火炎護衛:ウィザード
赤い魔法技師 [27.04]

価格[558] 侵攻速度[147] エンカウント[194] 機巧技術[902] 好感度[288] 知性[383] 追加効果[加速]
違法性[100] [虚空火炎護衛] *作者*

▼詳細
23
カルマ火炎罠:火炎放射の罠
火吹き草 [21.16]

価格[230] 侵攻速度[191] エンカウント[191] 機巧技術[322] 好感度[191] 知性[191]
[カルマ火炎罠] *作者*

▼詳細
24
徳火炎護衛:サキュバス
ぴんくなーす [20.78]

価格[340] 侵攻速度[172] エンカウント[191] 機巧技術[172] 好感度[508] 知性[118] 追加効果[幻影]
[徳火炎護衛] *作者*

▼詳細
25
カルマ火炎罠:睡眠ガスの罠
黒いドラゴンのそっくりさん [25.89]

価格[230] 侵攻速度[237] エンカウント[237] 機巧技術[237] 好感度[375] 知性[237] [15]
[カルマ火炎罠] *作者*

▼詳細
26---------
27---------
28---------
29---------
30---------



次回の報酬ボーナス

売上均衡補正5.4%
戦闘報酬均衡補正2.99%


次の戦場

作戦開始……22時00分 第3ブロック 「紅い術導陣モース」

魔術が張り巡らされた場所。紅い光の回路が壁を走る

ID-1 風見鶏が指し示した魔王『ペト』
ID-2 カゲロウ
ID-3 大家 桐花
ID-4 ゾロトイバタン
ID-5 リガッタ・フロウウィル
ID-6 深追憶水族館『トリエステ』
ID-7 光芒の魔王『フルジェスターラ』
ID-8 社畜
ID-9 電算の派遣魔王をする有澤
ID-10 『アンナロッテ』
ID-11 闇
ID-12 水の魔王『わてり』
ID-13 モナルカ・リンベルム
ID-14 阿山 煕&阿山 ニール
ID-15 古き祭の仕掛け人
ID-16 果ての城のシバン
ID-17 きらら
ID-18 『ゼス』
ID-19 アイオーナ&サッコ
ID-20 鏡偽の魔王『あいせう』
--- --- --- --- ---
------- vs -------
ID-51 流浪の徳冷気治療型勇者
ID-52 流浪のカルマ物理治療型勇者
ID-53 流浪の徳物理治療型勇者
ID-54 多脚の影
ID-55 衛兵さん
ID-56 流浪の徳冷気魔術型勇者
ID-57 さまよう鎧の勇者『ト』
ID-58 流浪のカルマ聖魔治療型勇者
ID-59 Vaul主ちゃん
ID-60 自らを聖者と豪語する者、ブレア
ID-61 沼沈めの勇者
ID-62 流浪の徳聖魔治療型勇者
ID-63 夢を抱く少年リート
ID-64 流浪の徳聖魔護衛型勇者
ID-65 流浪の徳聖魔護衛型勇者
ID-66 塩でできた勇者 サティ
ID-67 はぐれハーピィ
ID-68 忘れられた勇者
ID-69 熔けぬ焔
ID-70 流浪のカルマ物理魔術型勇者
自らを聖者と豪語する者、ブレアがあなたを対象指定しています
自らを聖者と豪語する者、ブレア
攻撃種別:徳聖魔魔術
習得魔法: ジャッジメント スナッチ フリーズブレス サイコスフェア オッドシュライン ルナティックボックス ウォータールーイン ティンダーボックス ファイアーボール
レベル :44
勇者情報:正体不明